2020-06-05から1日間の記事一覧

イーブルなごや 教室案内 

ことばの楽園 教室のご案内 講座名 「ノーベル賞を訳して読もう」 カズオ・イシグロの「日の名残り」を読んでいます。 プロローグの章全体では232の文があります。 残りは、あと30文とちょっとです。 次回講座 2021(令和3年)9月 28日 (火) …

86番です。 So it was in this instance; 今までの中で一番短いでしょうか。 分解も何も、という感じですが、間をあけてみます。 So it was in this instance; 「そう それは だった、この例のなかで」ですから、 「この例の中で、それはそうだった」とな…

85番です。 one is not struck by the truth until prompted quite accsidentally by some external event. prompt 刺激する 駆り立てる これも、やはり分解ですね。 1 one is not struck by the truth 2 until (one is ) prompted quite accsidentally by…